2015年6月の測定結果


●No.946 自主 測定日6/2
 「宮城県産 銀鮭」 0.833kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<2.28) Cs137…N.D.(<3.19)
 ※宮城県産養殖

●947 自主 測定日6/4
 「愛知県産 薪の灰」 0.879kg 4000秒
 Cs134…30.85±6.59 Cs137…250.93±10.92

●No.947-2 自主 測定日6/4
 「愛知県産 薪の灰」 0.879kg 6000秒
 Cs134…32.12±5.37 Cs137…248.71±8.89

●No.947-3 自主 測定日6/11
 「愛知県産 薪の灰」 0.880kg 8000秒
 Cs134…29.44±4.63 Cs137…260.15±7.71

●No.947-4 自主 測定日6/11
 「愛知県産 薪の灰」 0.880kg 12.000秒
 Cs134…31.23±3.78 Cs137…255.61±6.29

●No.948 自主 測定日6/9
 「青森県産 ベビーホタテ」 0.272kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<6.76) Cs137…N.D.(<9.45)
 ※青森県産陸奥湾養殖

●No.949 自主 測定日6/11
 「埼玉県産 大和芋」 0.390kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<5.00) Cs137…N.D.(<7.06)

●No.950 自主 測定日6/15
 「熟成ぬか」 0.427kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<4.82) Cs137…N.D.(<6.81)
 ※国産米ぬか、食塩、国産米麹使用

●No.951 自主 測定日6/15
 「岩手県産 椎茸佃煮」 0.236kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<7.56) Cs137…N.D.(<10.70)
 ※岩手県産干し椎茸使用

●No.952 依頼 測定日6/18
 「熊本県産 干しレンコン」 0.614kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<3.55) Cs137…N.D.(<4.84)

●No.953 依頼 測定日6/29
 「三陸産 わかめ」 0.669kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<2.75) Cs137…N.D.(<3.88)
 ※2015年産 賞味期限171007

●No.954 自主 測定日6/30
 「長崎県産 原木干し椎茸」 0.132kg 4000秒
 Cs134…N.D.(<14.51) Cs137…N.D.(<20.53)
 ※対馬産、ナチュ村千早店で購入

●No.954-2 自主 測定日6/30
 「長崎県産 原木干し椎茸」 0.132kg 6.044秒
 Cs134…N.D.(<12.01) Cs137…N.D.(<16.80)
 ※対馬産、ナチュ村千早店で購入

●No.954-3 自主 測定日7/2
 「長崎県産 原木干し椎茸」 0.132kg 8000秒
 Cs134…N.D.(<10.22) Cs137…N.D.(<14.29)
 ※対馬産、ナチュ村千早店で購入

●No.954-4 自主 測定日7/2
 「長崎県産 原木干し椎茸」 0.132kg 12.000秒
 Cs134…N.D.(<8.35) Cs137…N.D.(<11.73)
 ※対馬産、ナチュ村千早店で購入

★No.947(-1~-4)の「愛知県産 薪の灰」について、信州放射能ラボのゲルマニウム半導体検出器で再測定してもらい、さらにCs-134/Cs-137比による解析もしてもらったところ、福島原発事故起源以外の成分がCs-137として含まれている、とのことでした。詳しくは↓をご覧ください。
 http://imeasure.cocolog-nifty.com/isotope/2015/07/post-ae6b.html

※順に「測定番号」「種別」「測定日」「検体名」「重量」「測定時間」「放射性セシウム134の結果」「放射性セシウム137の結果」(ともにBq/kg)「備考」を表します。

※測定結果の「N.D.」は、「Not Detected」=「不検出」を表します。カッコ内の数値は検出限界値を表します。

※通常の単位「Bq/kg」ではなく「Bq/㎥」で評価すべきエアフィルターなど一部の検体については、重量を「※」として表記していましす。便宜上、「1(kg)」を入力して値を計算しています。

※土壌の測定結果については、採取の方法が統一できていないため、「Bq/kg」→「Bq/㎡」に変換できません。